次は何を買おうかな

買ったものや欲しいものを取り留めもなく紹介しています

MP3プレイヤー【AGPTEK A02】を購入しました

■□■□■□■□■□■

携帯電話を機種変更してから従来のイヤホンジャックが使用できなくなり、最近めっきりスマホで音楽などを聴くことはなくなってしまいました。

ジムに行ったりすると前はスマホで音楽を聴いて運動をしていたのですが、それもできなくなってしまいました。

ワイヤレスイヤホンを買えば解決するのですが、何となくワイヤレスイヤホンが好きになれなくて。

結局買わないまま数か月過ごしてきましたが、やっぱりジムで音楽が聴きたくなったのでMP3プレイヤーを購入することにしました。

 

スポンサーリンク

 

 

MP3プレイヤー【AGPTEK A02】を購入!

MP3プレイヤーを購入しようと探してみたらちょうどいい金額のMP3プレイヤーがありました。

f:id:Snow_tugikai:20190917101305j:plain

 


AGPTEK 音楽プレーヤー MP3プレーヤー 新型 最大70再生時間 ロスレス音質 高音質 超軽量 コンパクト 内蔵容量8GB マイクロSDカードに対応 ブラック A02

【AGPTEK A02】です。

こちらはUSBで直接パソコンに接続するだけで音楽ファイルを転送できる簡単操作のMP3プレイヤーです。

また曲名などの表示は日本語対応しているので日本語タイトルの曲なども問題なく表示されます。

内臓メモリは8GBですが、マイクロSDカードに対応しており、最大64GBのマイクロSDカードまで認識することができます。

 

実際使ってみた感想

見た目

f:id:Snow_tugikai:20190917101347j:plain
私が購入したカラーはディープブルーですが、ほかにもブラック、ローズゴールド、レッドがあります。

手触りはマットな感じでサラサラしており個人的には好きな感触です。

操作ボタンはしっかりとした手触りで押すとカチカチ音がなります。

しっかり押さないと反応しないのでうっかり誤動作することも少ないかなと思います。

 

使い方

初めて起動したときに言語を選択できるので日本語を選択しました。

間違えてしまってもあとで設定で変えることもできます。

起動すると液晶にアイコンが表示されるので用途に合わせてアイコンを選びます。

戻るボタンがありませんが、大体ボタンの左を押すと前の項目に戻るので左ボタンが戻るボタンの役割をするようです。

設定や選択などは概ね直感で操作できるようなのでよかったです。

 

曲の入れ方

こちらのMP3プレイヤーはUSBでパソコンに接続することで簡単に曲を入れることができます。

マイクロSDカードを使用するとより多くの楽曲を保存できるそうですが、とりあえず今回は内蔵メモリに保存してみます。

保存方法は簡単で

  1. 付属のUSB(マイクロUSB)でMP3プレイヤーとパソコンをつなげる
  2. 表示されたMP3プレイヤーの「MUSIC」フォルダを開き、入れたい曲を入れる

これだけで音楽が聴けるようになります。

またアルバムなどまとめて曲を入れたい場合はフォルダを作って「MUSIC」フォルダの中に入れることで管理することができます。

 

まとめ

専用ソフトなどはありませんが、その分フォルダの中にドロップするだけで音楽を保存できるのはとても便利です。

使い始めたばかりなので少ししたら良いところと悪いところをレビューしたいと思います。